Canon 標準ズームレンズ EF24-70mm F2.8L II USMをド素人が買ってみた感想…高い!重い!でかい!でも最高!

投稿日:

Canon 標準ズームレンズ EF24-70mm F2.8L II USM

Cannonレンズの「大三元」の一つである「Canon 標準ズームレンズ EF24-70mm F2.8L II USM」を購入したのでド素人が使ってみた感想を紹介したいと思います。

恒例ですが最初に結論を書いてしまうと初心者だろうがなんだろうが、写真やカメラが好きならこれは買うべきレンズだという事です!(笑)

広角ズームレンズ、望遠ズームレンズの大三元だろうと、個人的には「自分が最も使うタイプのレンズ」では大三元有りだと思いました。僕は人を沢山撮るので、やっぱり標準ズームレンズの大三元ですね。

ちなみにお値段は約20万円!高いです!だがそれでも良い!悔いはない!一切ない!

娘と妻の今を綺麗に撮るためだけに買ったと言っても過言ではない…そしてそのためなら20万円程度、安いものです。

ちなみに使っているカメラ本体はD5mark3です。

スポンサードリンク

EF24-70mm F2.8L II USMの最大のデメリット

何もかも良い点ばかりのEF24-70mm F2.8L II USMですが、最大のデメリットがあります。それは大きさと重さです。

カメラにおいて性能とサイズ・重量はどうしても比例します。性能が良ければ良いほど重く、大きくなってしまいます。

ではこのEF24-70mm F2.8L II USMはどれぐらい大きくて思いかと言うと、こんな感じになっていきます。

Canon 標準ズームレンズ EF24-70mm F2.8L II USM
奥が今回の大三元レンズ、手前が安いフルサイズ用の望遠レンズです。よく見ると70-300mmって書いてありますね。

Canon 標準ズームレンズ EF24-70mm F2.8L II USM
ご覧の通り、標準ズームレンズなのに望遠レンズと大差ないサイズになっています。でけぇ…。

Canon 標準ズームレンズ EF24-70mm F2.8L II USM
カバーつけてるとわかりづらいんですが、実はレンズ部分のサイズも大三元の方が大きい。ちなみに左が大三元。

Canon 標準ズームレンズ EF24-70mm F2.8L II USM
カバー外したらこんな感じです。

Canon 標準ズームレンズ EF24-70mm F2.8L II USM
撮影に使っていた単焦点レンズも含めて、レンズカバーを全て重ねてみました。これだけのサイズの違いがあります。

Canon 標準ズームレンズ EF24-70mm F2.8L II USM
ちなみにこういうレンズフードもついてきたので、撮影時には使うようになりました。いずれ買おうと思っていたのでちょうど良かった…(笑)

単焦点とは正反対の重量感

言うまでもありませんが、単焦点とは正反対の重量感となります。今回レンズを撮影する際に使っている単焦点は俗に言う撒き餌レンズのこれです。

この単焦点レンズはフルサイズに買い替えた時からもずっと使ってます。やっぱり軽い、持ち運びって意味では本当に最強のレンズですよね。

標準ズームレンズは中間距離を網羅してくれるので凄く便利、個人的には公園などに行って風景や遊んでいる妻子を撮影する時には最強です。単焦点レンズをつけて手軽く行くか、重量感があってもズームでも引いた状態でも綺麗に撮るか…悩ましい所です。

ただ個人的にはやっぱり標準ズームレンズで色々な角度から撮影する派です(笑)

でもやっぱりこの重量感は半端ないです、重いし長いからよけいに重量感を覚えます。

レンズ単体の重量が805gですからね…1kgに近いですよ。

人物撮影時にめちゃくちゃ綺麗になる

当然っちゃ当然ですが、標準ズームレンズだと人物撮影がめちゃくちゃはかどります。

寄せて撮っても良し、引いて撮っても良し、その場でさっと2パターン撮る事が出来ます。そして背景のボケ味が半端ない。

これ何がそんな綺麗かって、やっぱボケ味だと思いました。

背景と人物の違いを際立てる

娘が友達と一緒にいる所を、二人でポーズをつけてもらって撮影した画像があるんですが、めちゃくちゃ綺麗。本当に「やべぇプロが撮った写真みたいだ!」って自画自賛したレベルです。

ぶっちゃけAUTOで適当に撮っただけなんですよ。何も考えてないし何も設定してない、でもめちゃくちゃ綺麗。本当に見せびらかして自慢したいぐらいなんですが、さすがに娘と友達の画像を載せるわけにはいかないので…(笑)

Twitterでも呟いてましたが、この人物撮影で最も威力を発揮するのに、その人物を撮影した画像を出せないのはちょっと痛いです…この破壊力を証明出来ない…辛い…(笑)

僕のように「家族を綺麗に撮りたい」「人を綺麗に撮りたい」って人には超絶オススメ出来ます。

重いけどね!(笑)

ボケが好きな人にもやっぱ良い

F値が2.8まで…となると、単焦点レンズなどで1.8などを持っている人間からすれば「えー1.8とかないのー?」って思うかも知れません。でもやっぱりある程度使ってみると2.8がベターなんだなぁ…と痛感します。

レンズ自体がめっちゃ大きいのもありますけど、2.8でも十分綺麗ですし何より1.8ってピント合わせづらいじゃないですか…ド素人にはキツイんですよ1.8って(笑)

個人的にはこのF値は2.8で十分ですわ、実際に大三元は全部2.8ですしね!(笑)

ボケ方の例

Canon 標準ズームレンズ EF24-70mm F2.8L II USM
これが普通に撮影した時でしょ。

Canon 標準ズームレンズ EF24-70mm F2.8L II USM
ズームすると簡単にボケる、これはまぁどのレンズでも一緒ですけど、このボケ方が綺麗なんですわ…人を撮影する時なんかは特にこれが顕著です。

Canon 標準ズームレンズ EF24-70mm F2.8L II USM
ズームしてないとこれぐらい。

Canon 標準ズームレンズ EF24-70mm F2.8L II USM
ズームするとこれぐらいです。繰り返しますがこれも人物撮影時に使うと背景がこれだけボケるので、良い味が出るんです。

スポンサードリンク

実際に撮影した画像まとめ

後はもうランダムに猫やら何やら撮ったのを紹介していきます。

猫の画像

Canon 標準ズームレンズ EF24-70mm F2.8L II USM
我が家のマロちゃんを撮影した時です。背景がボケまくって何もわからないレベルである事がわかります。基本AUTOです(笑)

Canon 標準ズームレンズ EF24-70mm F2.8L II USM
またしてもマロちゃん、後光がさしております。

Canon 標準ズームレンズ EF24-70mm F2.8L II USM
これはボス猫のハムちゃん、ハムちゃんだけにピントが合ってほかは全部ボケ、こういうのもド素人が簡単に撮れちゃう。

人物撮影の時もこういう感じに撮れるので最高ですよ。猫の画像は人物撮影の参考にしてください。これぐらいハッキリさせれます。

風景写真

Canon 標準ズームレンズ EF24-70mm F2.8L II USM
どっかで撮った木、あーなんかこういう構図好きだなぁと思って適当に撮影。もちろんAUTO(笑)

Canon 標準ズームレンズ EF24-70mm F2.8L II USM
たぶん同じ木、もちろんAUTO、敢えてピントは幹にしてあります。

Canon 標準ズームレンズ EF24-70mm F2.8L II USM
木の葉が綺麗だったのでとりあえず撮影しただけ、ちょっと構図間違えた気がする。

Canon 標準ズームレンズ EF24-70mm F2.8L II USM
サクラっぽいけどこれ秋に撮ったのよね、これ何?

Canon 標準ズームレンズ EF24-70mm F2.8L II USM
構図もピントも間違えたけど花が綺麗だったので勝手に撮影、標準ズームでもこれぐらい綺麗に撮れます。

初心者でも良い画像を撮れるのが高級機だとわかった

僕は今回敢えてマニュアルで撮影していません、何のテクニックも使っていません。

実際にはやろうと思えばそこそこマニュアル撮影で設定は決めれます、でも敢えて「ド素人がAUTOで適当に撮ったよ」って言うために、今回ブログで使う分の画像は全部AUTOで撮影しました。

そして全て手持ち、ただカメラを構えて適当に撮影しただけ、何も考えていません。構図に関しても一切深く考えてません。だからこそ撮影後によけいに「あーこれもっとこう撮ればよかったー!」って心から思ったんですけど…(笑)

でもそんな適当に撮ってもなんか綺麗に、それっぽく撮れます。それが一眼レフ、それがフルサイズ、それが高級レンズです…!!

今回紹介したレンズ、確かに高いんですけど「構図も何もわからないド素人でもある程度は綺麗に撮れちゃう」って、個人的には凄く魅力的です。

特に人物撮影が綺麗、ほんとに人を美しく撮れます。猫もそうですね(笑)

一番綺麗に猫を撮れた画像が、外の風景もまるわかりで場所の特定が出来てしまうので公開出来ないのが心残りです…(笑)

何にせよ最も使い勝手が良い標準ズームのCannon最高級レンズ…だと思うので、標準レーズをメインで使っている人は、お試しあれ!

関連記事

CANON単焦点レンズ「EF5018STM」を買ってみた感想…フルサイズのレンズを試したい人にはオススメ

単焦点レンズCANON「EF5018STM」をとうとう買ってしまいました…!! これはあくまでフルサイズ用の単焦点レンズであり、APS-Cの一眼レフカメラには合わないレンズなんですが、一応使えるので試 ...

CANNON単焦点レンズ「EF-S2428STM」使ってみた感想…室外での風景撮影に適した軽く持ち運びやすいパンケーキレンズ

CANONの単焦点広角レンズ「EF-S2428STM」を購入したので今回はこのレンズについて、初心者目線で紹介したいと思います。 これに関しては「APS-Cで満足しているし、もっと軽く持ち運びしたい! ...

Copyright© 一眼レフ初心者向け入門ブログ カメラ論 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.