明るいレンズと暗いレンズの違いと見分け方は?F値を見ればOK

  993 views 

レンズ

よく「明るいレンズ」「暗いレンズ」って言葉を使いますが、この明るいレンズと暗いレンズの違いは具体的にどの部分にあたるのでしょうか?

僕も実際に一眼レフを購入してレンズを替えてみて初めて気付いた点が多かったので、とりあえず少しでも伝わりやすいように紹介したいと思います。

結局この明るいレンズと暗いレンズの違いは「暗所での撮影にどれだけ強いか」という差になると言えると思います。

簡潔に言うと明るいレンズが必要な人は「暗い場所での撮影をしたい人」と言う事になりますね。

スポンサードリンク

明るさの違いはF値でわかる

レンズの明るさの違いは簡単に言うとF値を見る事で判別することが可能になっています。

F値が2.8のレンズでも明るいレンズに該当します。例えば僕が使っている「CANON EOS Kiss X7」についているズームレンズはF値が3.5なので、そこまで明るいレンズとは言えません。

実際にこのレンズで暗い場所での撮影をした際にあまりにもシャッタースピードが遅くなって困ったりもしました。

こういう時に必要になるのがF値の小さな明るいレンズ…と言う事です。

F値が3以下なら十分明るい部類に入る

F値が3以下の2.8だったり、1.8だったりするレンズは十分明るいレンズに入ります。今では1.8のレンズも単焦点レンズなら安く購入する事が出来るので、とりあえず明るいレンズが欲しい人はこれらのレンズを購入するのがベターって事になりますね。

ただこのレンズの明るさを示すF値ですが、実はレンズの種類によってかなり変わってきます。

望遠レンズで明るいものは高価になる

例えば僕が購入したダブルズームキットについているレンズでは、望遠レンズはF値が5になっています。

適当に調べてみた感じですが、望遠レンズでF値が低いものを探すと普通に10〜20万円のものが出てきます。恐ろしいです…(笑)

実際にレビューを見ると絶賛されているので、相当良いレンズなんでしょうけど…僕達初心者が手を出すものではない事は間違いありませんね…(笑)

ズームレンズである事もそうですが、望遠レンズでは特にこれは高価になるそうです。そこで僕達初心者が明るいレンズを求めた時に購入しやすい価格で販売されているレンズが俗に言う「単焦点レンズ」なんですね。

スポンサードリンク

単焦点レンズなら安価に明るいレンズがある

単焦点レンズはその名の通り「焦点が一つしかないレンズ」という事になります。つまりズームが出来ないレンズです。

ズームが出来ないって事はそのぶん自分が前後に動いて距離を測らないといけないので、非常に使い勝手が悪いと言うか面倒なレンズ…って事になりますよね。

ただこれカメラ好きに言わせると「それが良い」みたいです…うーんマニアな発言だ…(笑)

僕は正直それが良いとは言えるほどまだカメラの沼にどっぷり浸かってはいませんが、それでもやっぱり「明るいレンズ」は欲しくなります。

そうなると安価で手に入る単焦点レンズは非常に魅力的な選択肢になります。

初心者は単焦点レンズで明るいレンズに触れてみよう

「ズームレンズの方が楽だから良いじゃん」と、高価なズームレンズで明るいものを求めるよりは、少しでも明るいレンズでも安価なものが良いです。

実は単焦点レンズなら1〜2万円で普通にF1.8などのレンズがあります。

暗所での撮影や室内での撮影ならそれぐらいで十分だと思うんです。後は焦点距離をどれで購入するかと言う問題ぐらいですね…。

50mmにするべきか24mmにするか40mmにするか…(笑)

これらに関しては最初から持っているレンズでその距離に調整して「この焦点距離でしか撮影出来ないんだな」と感覚を掴んでから購入すると良いんじゃないでしょうか?

僕自身もやっぱり実際にカメラを構えないとまだその距離の調整は自分の中でよくわかっていないので、実際にカメラを構えてみて色々と考えたいと思います…。

明るいレンズでも暗くする事は可能

これまた撮像素子(イメージセンサー)のAPS-Cかフルサイズか〜の時と同じで、大は小を兼ねるわけですけども、明るいレンズでもF値を上げて絞れば暗くして撮影する事は可能なんです。

だから単焦点レンズでF値が低い物を購入したからと言って、そのレンズで絶対に暗めの画像を撮れないかと言えばそうでもありませんし、F値を上げる方向での調整は可能です。

面倒な事に絞りを開放する方向でレンズによって限界値が異なるというだけです…冷静に考えたらなんでこれレンズによって絞りの最大開放値が異なるんでしょうね…うーんわからん…(笑)

ただこの「大は小を兼ねる」は結構大きいと思うので、覚えておくと良いと思います。

スポンサードリンク

-カメラの基本